2018年 ご挨拶「深く、そして、じっくりと」

new-year_1920.jpg

明けましておめでとうございます。

例年のごとく、駆け抜けるように一年という時間が過ぎていきました。
私生活では色々とありましたが、視点を社会に向けてみると、個人的に大変印象深かったことの一つに人工知能(AI)の躍進があげられます。

自動化や機械化という言葉はもう当たり前。今や、ITによる情報革命から、IoTといわれるインターネットとあらゆるモノがつながっていく時代に変化しつつあるといいます。

様々なセンサーを通して収集されたデータが「クラウド」上に蓄積され、それらをAI(人工知能)によって分析、解析し、さらに新しい価値を生み出してフィードバックしていくという新たなイノベーション(技術革新)による産業構造の変化が徐々に加速しだしているというのです。
今年2018年からは、我々の生活の中のあちらこちらにこの「IoT」が目に見えるかたちで現れていくのではないでしょうか。

ハイタク業界でいえば、自動運転機能や、衝突防止機能をはじめとする安全装置が営業車に標準装備されていくでしょうが、さらにその車両が、移動する途中で様々な交通情報を収集していくセンサーの役割を担い、それがIoTによって活用されていくことになるでしょう。そういう中で新しいビジネスもきっと生まれていくと思います。

しかし、こういったイノベーションによる目まぐるしいトレンドの変化とは裏腹に、「生身の人間」は昔も今も本質的に何もかわっていません。ということは、サービス業に従事する私たちの中心コンセプトはいたって単純明快、すなわち、どこまでも相手を思いやる「おもてなし」の精神をもって喜びや感動を提供していくことで対価を得るということに尽きるのではないでしょうか。

さて、こういう時代だからこそ、敢えてじっくりと身構えて物事を深く掘り下げて考えていける余裕をもちたい・・・そんな気持ちが昨年暮れから強くなりました。

そこで今年は一年を通じて自分の気持ちの指針を示す標語を考えました。
それが「深く、そして、じっくりと」です。

本年も引き続きどうぞよろしくお願い致します。

2018年元旦
東京ハイヤーマン

皆さまからの暖かな応援クリック(ランキングサイトにリンク)
・・・↓↓↓↓・・・
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村


カテゴリー:  ■ご挨拶
東京ハイヤーマン

東京ハイヤーマン について

東京出身。大学を出た後、教育関係の仕事に就く。その後いくつかの業種(新聞社、病院検査会社、不動産、リフォーム建築)を経験。2008年、ハイヤー会社に転職し現在に至る。 既婚 妻子有

2018年 ご挨拶「深く、そして、じっくりと」」への2件のフィードバック

  1. アバター東京ハイヤーマン

    >kaidoさん
    ご連絡ありがとうございます。
    また、メールを差し上げます。
    転職活動応援いたします!

  2. アバターkaido

    東京ハイヤーマン様
    あけましておめでとうございます。
    先日はアドバイスありがとうございました!
    これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

コメントは停止中です。